マンション管理士/管理業務主任者

マンション管理士/管理業務主任者とは

平成12年12月1日に成立した『マンションの管理の適正化の推進に関する法律(マンション管理適正化法)』に基づいて、マンション管理士、管理業務主任者という国家資格が誕生しました。現在日本では1,400万人以上の人がマンションに居住しており、国民生活の中で重要な位置を占めています。このような背景から、マンションについて様々な専門知識を身につけたマンション管理士、管理業務主任者に対して、社会のニーズが高まっています。またこの2つの資格は実生活に役立つ資格としても魅力的です。

試験情報

試験概要
公益財団法人マンション管理センター
一般社団法人マンション管理業協会

マンション管理士/管理業務主任者_キャンペーン

無料説明会および無料体験受講開催!

内容 日時
個別相談会 随時開催中! お問い合わせください。
●その他日時も受付 ※ご予約優先
まずはお気軽にお問い合わせください。
無料体験受講 体験希望の方は、お問い合わせください。

開講コース

2022年合格目標

W合格本科生S【2022年目標】

ムリなく両試験の合格を目指せるコース


合格するには、「皆が正解できる問題をいかに正解するか」、つまり基礎をしっかりおさえ、その基礎をどうやって本試験レベルの実力へと繋げるかが合格の鍵となります。
各コースには「過去問攻略講義」をカリキュラムに組み込み、基礎から応用までを完全マスターできるように工夫を凝らしています。じっくりと徹底的に学習をし、本試験に立ち向かいましょう。

【マン管試験に対応】

マンション管理士本科生S

【管理業試験に対応】

管理業務主任者本科生S コースもあります。

受講料
(教材費・税込)
¥137,000
→早割キャンペーン¥117,000(1/31(月)まで)
★その他、受験経験者割引や再受講割引制度もございます。 詳細はコチラ
※TACが初めての方のみ入会金¥10,000が必要です。
(無料講座説明会参加者はもれなくTAC入会金免除券を進呈します)
開講日 3月より視聴開始