講師の紹介

税理士講座 簿記論・消費税法 二垣先生

私は、大学一年の時に読んだ職業の本で、「絶対に税理士になる」と決意しました。
税理士試験において、大多数の方が簿記論からスタートします。
結果次第で、生徒の今後の受験生活を大きく左右するので、その重責とやりがいを強く感じております。
授業では、各論点の内容は勿論の事、より実践的な、即ち「本試験で合格するための解法」を最重要項目として解説致します。
しかしながら、税理士試験において最も重要であり、かつ、困難なことが「モチベーションの維持」であります。
学習時間が確保できない、思い通りに成績が伸びない。
そういった立ちはだかる困難により、時には受験を挫折しようと考えることがあるかもしれません。
そんな時に、真摯に耳を傾け、的確なアドバイスをすることこそが、私の最大の役目であります。
最後になりましたが、一人でも多くの合格者を輩出できるよう、精一杯職務を全うしていきます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

税理士講座 財務諸表論 片山先生

税理士講座 財務諸表論を担当している片山と申します。
税理士試験は科目合格制となっており、全11科目あるうちの5科目合格すれば税理士となれるのですが、財務諸表論は、その中でも必修科目となっていまして、税理士試験において避けては通れない科目ということになります。そして、その財務諸表論という科目はみなさんが初めて「理論」というものに触れることになる科目になると思います。
最初は初めて耳にするような会計用語に戸惑うこともあるかと思います。一回読んだだけでは何を言っているのかさっぱり分からない文章も多々あります。
それを分からないまま暗記するのは不可能に近いです。
ですから、講義の中では、その会計用語ないしは理論の文章を初めて聞いた方でもわかるように易しく、楽しく、そして優しく解説していきます。
理論をしっかり理解すれば、今までの計算で機械的に切っていた仕訳も、この仕訳はこういう理由で切っていたのかということが分かり、計算の力も上がっていくと思います。
そういった計算と理論のリンクをはかりつつ、本試験の傾向も踏まえながら、合格まで最短で到達できるようなメリハリのある講義をして参りますので、一緒に合格目指して頑張りましょう!

中小企業診断士講座 松本先生

中小企業診断士の受験講座では企業経営に関する幅広い知識を学びます。かなりハードな学習になりますが、一方で「おもしろい」「ためになる」と感じていただけると思います。また、中小企業診断士になればコンサルタントしての独立も目指すことができます。私自身も中小企業診断士の受験を通して経営を学ぶことが楽しくなり、そして、独立した一人です。本講座では、受験に合格するための知識や技能を身につけていただくとともに、実際のコンサルティングの現場のこともお話いたします。中小企業診断士にご興味を持っていただいた皆さん、中小企業診断士受験を通してきっと新しい世界が見えると思います。是非、一緒にがんばりましょう。


中小企業診断士講座 水川先生

中小企業診断士の試験を1年間で合格するには2つのポイントがあります。
①1次試験の7科目を、まんべんなく、高いレベルで、試験当日までに、仕上げること。
②1次試験終了後の3カ月弱で、2次試験への対応力を身につけること。
そのためには合格までのマイルストーンを描き、着実に実行していくことが必要です。
生講義のメリットは、毎週お会いする講師が、着実な実行の原動力となる「モチベーションの維持」の一助となる、というところにあります。厳しい試験勉強を可能な限り、明るく楽しくやってみませんか?
お会いできることを楽しみにしております。


中小企業診断士講座 安藤先生

ビジネスに必要な知識をまんべんなく高度なレベルで習得できる・・・それが中小企業診断士受験講座です。資格取得という目標を立てて勉強していくうちにビジネスに必須の知識が身についていきます。
将来経営コンサルタントとして独立を目指される方も、企業内で周りから頼られる存在として活躍を目指すビジネスマンの方も、本講座を受講することにより最短で必要なビジネスの知識が得られます。男性だけでなく、女性にとっても魅力的な内容になっていますので、積極的に受講されることを期待いたします。
我々講師も全力で指導、応援いたします。楽しく有意義な時間を共に過ごしましょう。


中小企業診断士講座 森末先生

中小企業診断士講座「経済学・経済政策」を担当している森末です。
経済学という科目、どうも嫌われることが多い科目のようです。気持ちは分かりますが、経済学の担当講師として、嫌われているのは少々悲しく思います。経済学って奴は、ちょっとクセのある奴ですが、全然悪い奴ではないんです。
私なりに嫌われる理由を考えてみました。嫌われる理由、その一、数学使うっぽい、その二、抽象的すぎる、その三、実務で役に立たないっぽい、その四、難しそう、ってところではないかと思います。しかし、これは誤解なのです(実は誤解でないところもある)。
この誤解を講義の中で少しでも晴らしていけたらと思っています。そして、少しでも楽して得点できるよう解説していきたいと思います。


社会保険労務士講座 中山先生

社会保険労務士講座の平日コースを担当させて頂いている中山です。
社会保険労務士試験は、複雑な労働保険・社会保険8科目と労働・社会保険諸法令等の一般常識から出題され、合格率も例年8%前後で、簡単な試験ではありません。しかし、テキストの内容を理解し、実力テスト・答案練習で出題された問題をしっかり押さえていけば、必ず合格することができます。私も、わかりやすく丁寧な講義を心掛けておりますので、合格目指して一緒に頑張りましょう。

社会保険労務士講座 竹田先生

受験者数が増え、法制度が変更、複雑化している今日。短期で合格するには、それなりの覚悟を持って取組む必要があるし、「資格を取る」と志したら1日でも早くスタートを切ることが大切。
試験勉強の期間は、大変です。自分の思い通りになんて、事は運びません。人生だってそうだけど・・思うようにいかなくて当たり前。幾多の壁にぶつかってもヘコたれず、それを超えていってほしいです。
皆さんは、プレーヤー兼監督です。まず監督として来年8月4週目の日曜日の決戦をどう戦うか戦略を立て、プレーヤーを奮い立たせてどう使っていくか戦術を練って下さい。
長期計画(試験までの大まかな計画)と短期計画(想定外のことがあれば即、修正しよう)を必ず立てましょう。
私も分かりやすい講義にすべく、精一杯努力いたします。さあ、腹に力を入れて共に戦っていきましょう。

公務員講座 ひろはら先生

公務員試験は、勉強する科目も多く年々問題も難化してきています。特に近年は公務員削減の影響もあり、採用数も減少しています。このように難しい環境ではありますが、社会のための働くという“やりがい”は大きなものです。
岡山校では、受講生一人一人の状況に応じ、無理なく、無駄のない学習計画を立て、合格のサポートを行います。継続は力なりの精神を貫き、志を共有してがんばりましょう!

簿記検定講座/税理士講座 簿記論 田尻先生

㈱エデュケーショナル・フォーラム

「資格を取りたいけど、どうやって勉強したらいいかわからない。勉強が続かないetc…」資格取得のための勉強に、悩みはつきものではないでしょうか?資格取得には、「合格するための勉強」が必要です。問題の解き方だけではなく、効率よく勉強する方法など、一人で勉強していたら得られない情報を提供することで、みなさんの「資格を取りたい」という気持ちをサポートします。一緒にがんばりましょう!

簿記検定講座 林先生

(株)エデュケーショナル・フォーラム  ファイナンシャル・プランナ

簿記検定講座を担当しております、林と申します。簿記って何?と思われた方や、仕事上必要かなと思われた方はぜひ資格取得を目指してみて下さい。もちろん本を読む、ネットで調べるという方法もありますが、ただ知識を得るよりもやる気も理解度も違ってくると思います。また、一人で勉強されている方、一緒に勉強しませんか?同じ目標に向かっている仲間がいれば、モチベーションが保たれ、学習効率が向上します。
簿記を学習することで、就職・キャリアアップ・投資の知識等の大きな武器となるでしょう。色々なニュースの理解度も深まります。
授業では難しい言葉を出来るだけイメージしやすい言葉に置き換え説明することを心がけています。理解をすることを第一とし、暗記する量を少なく出来ればと考え授業を行います。
皆様の今後の目標に向けての第一歩を踏み出すお手伝いが出来ればと思います。
一緒に頑張りましょう!

宅地建物取引士講座 高橋先生

人間の生活の基本となる「衣食住」のうちの「住」に関わる極めて公共性の高い業務を行うのが不動産業者です。そして、宅地建物取引士は、宅建業法における唯一の資格者であります。
皆さまが目指す宅地建物取引士の存在が、不動産取引を安全なものにし、そして高額な不動産の購入者の利益を守っているのです。
このような社会的使命を背負う資格ですから、簡単な試験ではありません。
ですが、講義のなかで、基礎力を身につけ、重要ポイントを抑えれば大丈夫です。
宅建士の社会的使命を果たすためには、どのような知識が必要なのかを逆算して考えれば、どのような知識を身につけた方を合格させたいのかもわかってくるのです。
無駄に全てをマスターするのではなく、合格するための知識を身につける為に一緒に勉強していきましょう!